お世話日記

素晴らしい! 

週2回のリハビリを頑張ってくれているつくしちゃんが、なんと札幌市のご長寿犬に表彰されました。

嬉しい限りです。

最近は痛みを伴うリハビリにも一生懸命耐えてくれていますが、時々、勝手に休憩する為に隠れてみたり、帰ろうとしたり、わざと咳をしてみたりと、いつも笑わせてくれるとっても賢い子です。

時々、歩けない日もあったりするので、ショートステイで預けている「山の上の小さなお家」の店長さんが歩行器を作ってくれたとの事。

この歩行器に乗った後は、自力で歩けるようになっているので、とても良いトレーニングになってます。

 

脳梗塞...その後

サポート無しでほんの少し歩けるようになってきたよー!!

の社長ちゃん!!

 

ほんとに、ほんとに、頑張り屋さんです。

私が訪問したら、一生懸命玄関まで歩いてお出迎えしてくれるまでになりました!感動しかありません。

 

歩いてる画像でぶれてしまっていますが、、、

 

お母さまの深い深い愛情の元、社長ちゃんが自ら歩いたとてつもない勇気と、

「諦めない」から始まるリハビリ、どうか皆様に届きますように。

 

脳梗塞

しゃこちゃん(ホントの名前は 社長!)

脳梗塞になり、運動機能を司る大事な所にダメージ有。

半身マヒ状態。

 

当初は、右手をバタバタ動かし、ゴロンと転がっていました。

 

主治医から 「リハビリをしても意味ないよ、このまま介護だよ」との事。

 

お母さまの「私は 絶対に諦めたくないんです、この子は 頭はしっかりしてます、

せめて、お座りして自分でご飯を食べれるようにさせたい」との強い気持ちが、

この子を動かしたのだと思います。

 

伏せの練習から始まり、伏せから上半身を起こしてのお座り、そして、立つの練習。

ほんの少しサポートしてあげれば、歩けるようになりました。

人間からすれば、「後もう少しだよ!頑張れ!」と思う気持ちに反し、

一時は、しゃこちゃんが「これ以上、どう頑張ればいいの!!!!」と 

イヤイヤ期もありました。

 

でも、この子の頑張る気持ちをとっても上手に引き出しているお母さまに脱帽です。

 

リハビリは「諦めない」からスタートです。

私も、改めて 勉強させて頂いています!

毎週毎週、頑張ってくれているしゃこちゃんに感謝しかありません!

 

くうちゃん

背中がほんの少し曲がりはじめていて、

座位の時には、膝が内側に入ってしまうくうちゃん。

しっかり身体をほぐして、背骨を伸ばし、

後肢の筋力upと体幹トレーニング、

伏せのkeepを練習中。

将来 寝たきりにならないよう頑張ってリハビリに来てくれてます。

この小さな身体で、意外と体幹があるようで、上手にバランスボールに乗れてます。

 

新しい車椅子

関節炎のコリちゃん。

オーダーの車椅子です。

病院にてレーザー治療も開始し、関節が曲がるようになりました。

コリちゃん、毎回とっても頑張ってくれています。
 

車椅子に乗って歩く!が目標です。

いっぱいご飯を食べて、筋力をつけていこうね!

リハビリは、諦めない!が大事!!

 

 

りんちゃん

頑張り屋さんの りんちゃん。

亡くなる数日前まで、坂道トレーニングも頑張ってくれました。

 

起き上がることは困難でも、

ご家族の皆様の愛情で、

目標としていた、最期まで自力で歩き、排泄し、ご飯を食べる!が出来ました。

 

痛みを伴うリハビリには、悲鳴を上げていた時期もありましたが、とってもよく頑張ってくれたと思います。

 

りんちゃん、約1年半、本当にどうもありがとう。

 

 

 

お空組

スティッチちゃん、最後まで頑張って よく自力で歩きました。

リハビリも毎週嫌がらずに とっても頑張りましたね。

まだまだ一緒に過ごしたかったです。

 

 

笑顔のスティッチ!→

 

若かったころはとってもイケメンだったのね!↓

 

スティッチちゃんのお陰で、色々勉強させられました。

本当にどうもありがとう!

お空でいっぱい走ってね!!

 

 

 

 

 

お空組

大好きなお兄ちゃんに抱っこしてもらって、笑っているコロちゃん。その笑顔は忘れません。

いっぱいマッサージ、ストレッチ良く頑張りましたね!

 

 

 

左側を下にして寝ているため、気がついたら褥瘡が出来てしまいましたが、ご家族の皆様が すぐに低反発マット、ネックピローを用意してくれて、麹の甘酒を食べさせ、あっという間に治りました。

 

コロちゃんに出会えてとっても嬉しかったです。

どうもありがとう!

 

リハビリ

初めてのリハビリ。

 

両股関節形成不全、

右後肢前十字靭帯断裂、

左後肢に上手く体重が乗らず、力が入らない。

 

 

 

 

 

 

低周波での施術の様子→

右後肢に負担がかからないよう、またいだ状態で 右後肢を浮かせてます。

 

一生懸命頑張ってくれた つくしちゃん。

週1ペースで継続です。

 

 

 

before

腰が落ちて背中が曲がってしまっている状態

after

腰を伸ばす施術をすることで、ワンちゃん自身が身体を動かしやすくなります

トレーニング

 

 

Tファミリーの男子なのに、女の子みたいな優しくてかわいー子たち。

寝たきりにさせない為の運動や低周波を使ってのマッサージをしています。

弟のプーマ、全盲ですが2回目にしてバランスボールに乗れちゃったしね!天才ね!

 

 

 

 

そういやー、兄のいってつだって、こつこつ真面目にトレーニングしてたね。今は、お空組だけど いっぱいお友達と走り回ってることでしょう。

くりちゃん

とってもキュートで頭の良いくりちゃんです。

最初は、警戒して バランスディスクに前足だけしか乗せれませんでしたが、今ではお手の物。

写真では伝わりませんが、このバランスディスクは ユラユラ揺れています!くりちゃん、お見事!!!

体幹を鍛える事は、人間同様にとても重要です。

 

 

 

そして、お次は、脳トレーニングの写真です。

鞄の中におやつを隠して、くりちゃん 一生懸命探しています。

このトレーニングも 最初は くりちゃん首をかしげて、なに?なに?って顔をしていましたが、物覚えが早くてすぐに楽しそうにトレーニングしてくれました。

大事なのは、わんちゃんが楽しくトレーニング出来る事です。わんちゃんにも その日の気分があるのは当たり前。無理をさせずに、わんちゃんも人間も笑顔で過ごせる時間は とっても幸せだと思います。

くりちゃん、またトレーニング頑張ろうね!

コジーちゃん

とっても美人で頭の良いコジーちゃんは 12歳。

時々、後ろ脚がもつれてしまったり、歩ける日と歩けない日があるとの事。

寝たきりにさせない為に、色々ご提案させて頂きました。

コジーちゃんは とってもとっても賢い子なので「やればできる子」ではなく もともと「できる子」なのです!

ちょっとの工夫で 楽しくトレーニングは出来ると思います。

ステキなお母さまの大きな愛に包まれてるコジーちゃん。

いっぱいいっぱい褒めてもらってね!

ゼットちゃん

今朝、ゼットちゃんのお母さまから、ゼットが天国へ旅立ちましたとのご連絡を頂きました。

この数か月、歩けなくなって、床ずれもできて、介護するお母さまも とっても大変な想いをされたかと思います。

本日 午後に、ゼットちゃんに最後のお別れをさせて頂きに、ご自宅にお伺いさせて頂きました。

いつもは、尻尾をたっくさん振ってお出迎えしてくれていたゼットちゃんの亡骸を見るのはとても辛かったですが、今まで 仲良くしてくれて どうもありがとう。ゼットちゃんのことは、忘れないからね!

 

コロちゃん

コロちゃんに初めてお会いしたのは、約3か月前。体を痒がり、脚の付け根や 首の毛が抜けてしまいました。

 

アトピーと診断されるまで ほんの少し時間がかかってしまったけれど、コロちゃんママがとっても頑張りました。週2回のシャンプーに、慣れない手づくり食へのチャレンジ。なかなか出来る事ではありません。

 

とってもポジティブなママで、「暑いから毛が抜けて、ちょうどいいわ~」って笑い飛ばしていました。ステキなママとご家族の愛に囲まれているコロちゃんです。

 

最初は、しょんぼりしていたコロちゃんも、すっかり堂々としたイケメンに戻りましたね~!

また季節によっては、アレルギーも出るかもしれませんが、上手にコントロールしていきましょう!

 

 

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-5988-3678

シッティング中はお電話に出られませんので、後ほど折り返しご連絡させて頂きます。必ず留守電にて、お名前と折り返し希望のお電話番号をお願いいたします。

受付時間
8:00~17:00
休業日
不定休

お問合せはこちら

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
090-5988-3678

シッティング中は電話に出られませんので、後ほど折り返しご連絡をさせて頂きます。

必ず留守電にてお名前と折り返し希望のお電話番号をお願いいたします。

ごあいさつ

ペット ケア マネージャー
畠山 聖子
hatakeyama seiko

わんちゃんとご家族の皆様がいっぱいの笑顔でいられますように!